【反抗期】中学生の娘が生意気!『命の母飲んだら?』って言われた!

中学2年生の娘がいるパート主婦です。

家族構成は、会社員の夫と3人暮らしになります。

ここ最近、反抗期に頭を悩ませています!

まぁ~お年頃だとは思いますが、最近は主人に対しても口ごたえするようになました・・・

主人も頭にきて、「その口のきき方は何だ!」と説教しようとするのですが、「うるさい。静かにして!」と放ち、自分の部屋へ行ってしまいます。

親と顔を合わせるのを避けたり、反抗期だなぁと思う日が増える今日このごろですが、私なりの子供との接し方で気をつけているところをまとめてみます。

ペンネーム:たまごママ

スポンサーリンク

 

思春期の反抗期はイライラ!

先程も書きましたが、中学2年生は反抗期、真っ只中!

自分もこんな感じだったのかなぁと思い、子供の様子を見守るようにはしていますが、やはり子供の様子を見ているとイライラすることが多いですね・・・

 

特に帰宅後はいつもこれにイライラさせられます。

お弁当や水筒をリュックの中に入れたままで出さない。

 

そのまま放置することもあり、私もかなりイライラして言います。

「早くお弁当など出しなさい!」

で、帰ってくる言葉に更にイライラします・・・

「今から出そうとしていたんだよ。見れば分かるでしょう。」

 

なんて生意気な言い方!

もぉ、ああ言えばこう言うという感じで、娘と話すとほんとイライラします。

 

更に、先日言われた一言には相当ムカつきましたよ!!

私がアレコレ注意したことは確かですが、間違えたことは言っていない!そんな私に対して・・・

 

 

「更年期でしょう。命の母飲んだら。」

 

思い出しても腹が立つ!

ああそうだよ!更年期の何が悪いんだよ!!ってなりますよね笑

でも最近ようやく、これって反抗期の特徴だなぁと冷静に感じるようになりました。

スポンサーリンク

 

子供とは適度な距離を持つこと!

いろいろ書きましたが、

小学生の頃までは、けっこう素直に喜んで一緒にお料理したり、楽しくしていたんですよ^^

今では「一人で出来るし、あっちいって邪魔。」とか言われるので、一緒に何か作業をすることもなくなりましたが、反抗期だから親がウザいと感じるのでしょう。

 

子供の手は話しても、心は離すな。

といった言葉にあるように、やはり適度な距離を持って見守ることが大切だなぁと感じています。

勉強は本人任せ!

中学生になると勉強も難しくなりますが、親がアレコレ言うと嫌がられるし、とにかく逆効果になってしまいます。

なので本人に自覚させるため、テストの成績が悪くてもあまり言わないと決めました。

たしかに心配はあったのですが、娘の場合は友人からやる気を出させてもらえました。

反抗期の女の子は友達関係が大切なると思うのですが、娘の場合は特に部活仲間との交流が深くなっていきました。

部活仲間が文武両道で頑張り屋さんが多かったのでラッキーでした^^

次第に娘も刺激を受けるようになり、本気で勉強しないとヤバイと思ったようで、自分でしっかりと計画を立てて勉強するようになりました。

 

私が『勉強しなさい』と言っていたら、意地になってしなかったと想像します。

結果論ですが、本人が自覚するまで待って良かったと思えています。

スポンサーリンク

とにかく聞き役

反抗期の子供との接し方は、とにかくこちらからあまり話しかけず、なるべく話を聞いてあげることを重視しています。

話を聞く時にも手間ではありますがきちんと聞くように心がけています。

例えば、部活(テニス部)の練習でサーブが上手くなったなど、ささいなことでも、何か話しかけて来る時には手をとめて娘の話しを聞き合図地をうつだけでもだいぶ違います。

その上で「すごいね。頑張ったね!」と伝えると反応がずいぶん違いました。

子供の話しを聞くことは何より大切だなぁと感じています。

これが親のほうから話しかけると、なんでこんなにも上手くいかないものか・・・

嫌がられるどころか「うるさい!うざい。」なんて酷い言葉を言われます(悲)

もうアレコレこちらから話しかけない方が良いなぁと思って、様子を見守る感じですね。

反抗期はいつか落ち着くと信じて、こんな風に上手に娘との距離を保ちつつ難しい思春期の時期を過ごしています!

最後までお読みいただきありがとうございました^^

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です