反抗期の娘が父親を無視~母親ができることとは?

子供には反抗期が数回起こると言います。

私の長女の場合は小学生・中学生・高校生と3回もありました。

小さい反抗もあれば、大きい反抗もありました。

今回は、小学校の小さな反抗から中学生で始まった父親への激しい反抗期までを書きます。

ペンネーム:みっちゃん

スポンサーリンク

 

娘からの厳しい一言

皆さんもいちどは学生の頃に反抗期を過ごしていると思います。

でも、実際自分の子供が反抗期になってしまうと狼狽えて悩んでしまいますよね。

私の娘の場合も小さい反抗期は小学校の高学年にありました。

私が何を聞いても無視!

家事の手伝いは一切せず、自分の食べた食器も片付けないという事がしばらく続きました・・・

そして、ある日私に言ったんです。

 

「お母さんって家のこと何もしない!」

 

・・・この一言には傷つきました。

 

私は子供を学校に送り出してからパートに出かけます。

そして、夕方まで仕事をしているので娘が帰ってきても家で「おかえり」と言ってあげられることはほとんどありませんでした。

パートと家のことで忙しく、娘にはよく洗濯物などの家事を手伝ってもらっていました。

 

たぶんそれが反抗期になった原因だと思います。

周りの友達のお母さんは働いていない人が多かったようで、自分だけ家事の手伝いをするのが嫌だったのだと思います。

娘の告白

その後、娘と話しをすると泣きながら話してくれました。

友達の家に行くとお母さんが普通に家にいて、お菓子を持ってきてくれたり遊んでくれたりするのに、自分だけどうして・・・

 

近年では、共働きする家庭が普通になっていますが、私の区域ではほとんどの家庭でお母さんは専業主婦でした。

周りの環境にもよるのでしょうけど、他と比べて「自分だけ・・・」と思ってしまっていたようです。

娘の小学校の反抗期は、私に話したことで消化されたようです。

それからはまた、家事の手伝いも自分から進んでくれるようになりました。

 

私も『忙しい』で済ませていたのがいけなかったと反省しています。

娘の反抗期には家事のこともありましたが、私が一緒にいてあげれない寂しさもあったと思っています。

それからは、できるだけ娘の話しを聞くようにしています。

スポンサーリンク

 

中2の反抗はお父さんに・・・

小学校での反抗期はそれほど大きいものでもなくホッとしていたのですが、中学2年生の反抗期は酷かったです。

反抗期の矛先は「父親」でした。

よく聞きますよね。

どこの家庭でも娘が思春期に入ると男親に対して「汚い・うっとうしい」などの態度をすることです。

娘がまさにこれです。

 

父親が話しかけても聞いてるのか聞いていないのかわからない態度の上に、手には携帯です。

洗濯も一緒にするのを嫌がりましたし、顔を見るのまで嫌がりました。

 

私にも覚えがあるので分かるんです。

その時期ってが父親のやること全部が腹立たしい!

でも、その苛立ちは成長することで自然と終わってしまったのですが、娘の場合は違いました。

決定的な出来事

旦那は娘に腹が立っていても嫌われるのが嫌で直接怒ったりもしません。

しかし、私には娘の態度の悪さに腹が立っていることを話していました。

もちろん娘には聞こえないように・・・

 

そんなある日の出来事です。

 

旦那は酔うとかなり声が大きくなるのですが、娘がお風呂場にいると思っていたらしく、その日も大きな声で娘の悪口を言っていました。

でも、娘は自分の部屋に居て、しかもドアが開いていたらしいんです。(後から聞きました)

 

自分の悪口を直接言わずに私に言っているのが許せなかったようで、この日を境に父親は居ないものとして扱われるようになってしまいました。

私も娘の気持ちがわかる部分もあったので、旦那に直接話しをするように説得しましたが、駄目でした。

【P.N.みっちゃん】その他の投稿

続編~娘と父親のその後の関係は?高校生編
⇒反抗期の娘との接し方~無視され続ける父親のとった行動とは?

スポンサーリンク

お母さんだけでも理解者に

私は自分も学生時代に父親が嫌だったので娘の気持ちが分かります。

そして、その嫌な気持ちも父親の態度で変わるということも、今回よく分かりました。

娘の悪口を陰で言わずに直接娘と話しをしておけば、現在に至るまでしこりは残っていなかったと思います。

 

もし、娘の父親への態度の悪さで悩んでいるお母さんがいるのなら、自分の体験を娘さんに話してあげてください。

 

無理に正そうとせず、「私も気持ち悪かった!」と自分も父親が嫌だったことを話し「どんな所が嫌?」と娘さんが嫌がっている父親のところを聞いてあげてください。

そうすることで、娘さんはお母さんならわかってくれる!と思ってくれるはずです。

両親に対して反抗的なお子さんもいると思いますが、せめてどちらか一方だけでも良き理解者として話を聞いてあげることで反抗期が少し和らぐと思います。

【P.N.みっちゃん】その他の投稿

続編~娘と父親のその後の関係は?高校生編
⇒反抗期の娘との接し方~無視され続ける父親のとった行動とは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です